SDGs

SDGs

未来のために、
今からできることを
続けよう。

未来のために、今からできることを続けよう。

未来につなげるSDGsと企業

SDGsは「持続可能な開発目標」の略となっており、社会が抱えている問題を解決して世界全体で2030年を目指して明るい未来を作ることを目標とされています。2015年9月に国連で採決されており、先進国だけでなく発展途上国を含めたすべての国が対象です。
経済・社会・環境の三方良しを目指しており、17の目標と169項目のターゲット(達成基準)
が設定されています。SDGsの持続可能な開発とは、将来世代のニーズを損なわずに開発していくことを指しています。その中には環境問題や社会問題も含まれています。
この考え方は、企業経営にも広がっています。企業経営でもSDGsが浸透することによって、地域貢献や企業の将来発展を後押しすることが期待されているのです。経営リスクを回避し、新しいビジネスチャンスを獲得するためにはSDGsの活用が注目されています。今後はビジネスの世界でも、SDGsが拡がっていくことが予想されています。

大橋運輸が考える SDGs

SDGsに取り組む意義

SDGsに取り組む意義

地域社会に根ざした大橋運輸の想い

当社では1954年の会社設立以来、地域に根ざした企業として、地域の人々に信頼頂ける企業を目指しています。
誰もが安心して暮らせる持続可能な社会を実現するためにSDGsの視点で行政、外部団体・企業などと連携をしながら社会貢献活動や環境負荷の削減・環境保全の取り組みを行っております。持続可能な社会を実現していくことが企業の持続可能な成長につながると考えています。

お問い合わせ

CONTACT

愛知県瀬戸市に本社をかまえる大橋運輸株式会社への
取り組みや事業に関するご質問・ご相談はこちらからお問い合わせください
©2021 大橋運輸株式会社